シミウス|ビフォーアフター

シミウスビフォーアフター

\期間限定20%OFF/

返金保証付き


シミウス公式サイトはこちら

http://www.mebiusseiyaku.co.jp/


【必見】40代なら必ずやるべき毛穴ケア3選!

40代になってから気になる毛穴悩みは、20代の頃気にしていたものとは別問題です。

 

昔やっていた毛穴ケアを40代になっても続けているなら危険信号です。40代の正しい毛穴ケアを3つに絞ってご紹介します。

 

 

●乾燥と皮脂のコントロールにはオイルを

出産を経験している40代女性となると、多くの人が皮膚の乾燥を悩みとして挙げます。

 

皮膚は乾燥を感じるとそれを潤そうとして皮脂を分泌するため、皮脂腺の多い?や額などはオイリーになり毛穴が気になるという仕組み。

 

洗顔の時にオイルクレンジングを使うと、必要以上の刺激を与えずに、素早くメイクや皮脂汚れが落とせてオススメ。

 

ダブル洗顔の要らないタイプなら、忙しいママでも使いこなせますよ。

 

また、乾燥がひどい時に使えるオイル美容液も豊富に出ているから是非利用してみましょう。

 

 

 

 

●角質ケア

盲点となりがちなのが角質ケア。

 

加齢とともにターンオーバーリズムが乱れ、肌表面には角質が溜まりがちです。

 

これを定期的にスクラブなどでオフしてあげることがとても大切なんです。

 

これを怠ると外に出ていけない老廃物が毛穴に滞り、吹出物などのトラブルになります。

 

乾燥肌だからといってスクラブを避けていると、余計に肌表面がゴワついて化粧水の浸透も悪くなりますから、週に一度くらいはスクラブケアをしてあげましょう。

 

肌が生まれ変わりますよ。

 

 

 

●タルミの解消

美顔器やマッサージ、エクササイズなどを取り入れて、タルミ解消を心がけましょう。

 

加齢性の毛穴は帯状毛穴といって、2つの隣り合った毛穴が繋がってしまうことにより毛穴が目立つというトラブル。

 

これは何を隠そう顔そのもののタルミが原因なのです。

 

しっかりリフトアップして保湿も行き届いた肌なら、帯状毛穴も消えていきますよ。

 

暇さえあれば下を向いてスマホを見る、肩コリを放置しているなどの悪習慣もタルミのもと。子供と一緒にたくさん笑って、表情筋を鍛えましょう。

 

また、たまには子供を預けてマッサージやエステに行くなどして、肩コリやリンパの滞りを根本から解消することも大切ですね。

 

老廃物が溜まったままではキレイは遠のくばかり。デトックスを意識して、タルミを撃退してしまいましょう。

 

 

 

毛穴悩みというと、皮脂分泌の盛んな若い人の問題というイメージが強いかもしれませんが、40代には40代のケア方法があるんですね。

 

間違っても角栓を指先で押し出したり、毛穴パックシートなどで無理矢理角栓を引っ張りだすなど、毛穴に負担をかけることはしないように気をつけましょう。

 

無理に開かれてしまった毛穴はもう元には戻りませんから、さらに汚れが溜まって悪循環になります。

 

優しく、潤いを大切に、リフトアップを心がけるという具合に、周りから攻めていき、自然に毛穴が気にならなくなるというのが理想のシナリオです。

 

 

☆私の愛用オールインワン☆