シミウス|ビフォーアフター

シミウスビフォーアフター

\期間限定20%OFF/

返金保証付き


シミウス公式サイトはこちら

http://www.mebiusseiyaku.co.jp/


【40代からのたるみケア】私がマイナス10才に見られる理由

顔の随所にに見られるたるみは、見た目年齢を引き上げてしまう大きな要因のひとつですよね。

 

40代の今、たるみケアを始めるか否かは、今後の展開10年、20年の人生を左右すると言っても過言ではありません.

 

 

 

かく言う私も、実は20代の頃からうっすらしたゴルゴ線やかなりひどい目の下のクマ、むくみ、たるみに悩んできた1人です。

 

実年齢をいうと驚かれ、「落ち着いてるからもっと年上かと思った」などと言われては、内心顔のお疲れ感が原因ではと密かに傷ついていたものです。

 

 

 

でもそれがコンプレックスで、なんとかしたいと一念発起。

 

今では逆に10才若く見られるようになった私のリフトアップ作戦の数々をこちらでご紹介していきます。

 

同じような悩みをお持ちの方に、少しでもお役に立てたら嬉しいです。

 

 

美顔器とかっさ

最初に手を出したのが美顔器でした。

 

いわゆるコロコロと呼ばれるアレですね。

 

30代前半で購入し、今でも愛用しています。

 

テレビ見ながら、雑誌読みながら、残業しながら(笑)とにかく片手間でできる手軽さと、確実な効果が嬉しくて手放せません。

 

つぎにかっさ。数年前からの美魔女ブームでかっさがもてはやされましたね。

 

ブームこそ去ってしまった感がありますが、こちらも効果は絶大。メイク前にさささーと顔全体と頭皮を流すだけでむくみがスッキリ。

 

 

プロの手を借りる

そして月一回オイルリンパマッサージを受けてます。

 

これは30代後半から始めた習慣なんですが、全身の血行が良くなれば、自然と顔まわりもスッキリして余計な水分や老廃物でたるみやむくみが生じることも減ってきます。

 

やはりセルフマッサージでは敵わないプロの技でしっかりほぐしてもらうとコンディションが整います。

 

 

コスメ

最後に、40代になってから始めたのがリフトアップコスメでのデイリーなお手入れ。

 

たまたま知人が教えてくれた通販系コスメで、シミウスというオールインワンジェルを使っています。

 

シミウスという名前の通り、シミが薄くなる美白メインのコスメだと思っていて、最初はシミ対策で使い始めたのです。

 

しかし意外や意外、このジェルはリフトアップ効果も高くて気に入ってしまった次第です。

 

オールインワンジェルだけだと40代乾燥肌の筆者はすこし不安だったので、今まで使ってきた基礎化粧品のラインに付け加える形で使っています。

 

もう少し肌が鍛えられたらオールインワンひとつで足りるようになるかもしれません。

 

 

 

 

以上3つの方法で、今のところ40代前半を駆け抜けつつも、実年齢前後に見られたことはほとんど無く(お世辞だったらどうしよう笑)新しくママ友になった方には年齢を言うと驚かれます。

 

若い頃からたるみのせいで老けて見られることが悩みだった筆者でも、ここまで肌を上げることができましたから、きっと加齢によるたるみでお悩みの方にも効果のある方法だと思っています。

 

もしよろしかったら、ちょっとお試しになりませんか。

 

☆私の愛用オールインワン☆