しわやたるみにもビタブリッドCフェイスが効くってホント?

ビタブリッドCフェイス=シミに効く!

 

そんなイメージが強くありますが、実はビタブリッドCフェイスは他にもいろいろな効果があるんです。その中に、“しわやたるみ”があります。

 

なぜしわやたるみにも効果があるのか、詳しく調べました♪

 

 

ビタブリッドCフェイスがしわやたるみにも効く?

ビタブリッドCフェイスしわたるみ

ビタブリッドCフェイスはよくシミの件でピックアップされることが多いため、シミ用のジェルと勘違いしている人も多いそうです。

 

ですが、他にも肌のあれ性だったり、美白ケアもできるんですよ!そして意外にも効果バツグンなのが、しわやたるみです。

 

ビタブリッドCフェイスはマッサージジェルというのは皆さんご存知かと思います。なので、ビタブリッドCフェイスユーザーの方は、毎回マッサージをしているのではないでしょうか?

 

ビタブリッドCフェイスでマッサージすることが、しわやたるみに効果があるポイントなんです。

 

・マッサージをしてリフトアップ
ビタブリッドCフェイスのジェルは、少し粘り気のあるジェルなので、マッサージをすることで肌が持ち上がるのがわかりますよね。

 

初めて使った時、恐らく感動したと思います。肌にハリが出たのがわかり、マッサージしただけで小顔になった気すらします。

 

その肌の持ち上がりとハリが、しわとたるみに効くんです!

 

しわとたるみは、肌の潤い不足ハリが失われできてしまいます。ピンと張った糸がだるだるになってしまっているようなイメージです。

 

マッサージをすると、肌の奥まで水分が浸透するため、ハリがうまれ、リフトアップとともにしわとたるみが改善されるんです。

 

 

・ビタブリッドCフェイスのジェルに工夫がされている
肌の奥まで水分を浸透させるために、ビタブリッドCフェイスはいろいろな工夫がされています。

 

まずは保湿です。ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分がたっぷり入っているので、マッサージした時に肌の奥に入り込んでくれます。

 

肌に浸透させるためにお手伝いしてくれるのが、ジェルの形です。

 

ジェルに形というとちょっとおかしいですが、ジェル自体が2層になっている、ダブルクリスタル製法という方法でジェルが作られています。

 

外側はマッサージジェルで、内側は美白ジェルが入っています。もし1層しかないと、美白ジェルでマッサージを行うことになるため、マッサージ効果が薄れ、塗るだけと変わらなくなってしまいます。

 

それを2層にすることで、マッサージとしての役割、美白を浸透させるための役割を分けているんです。これは独自の製法で、とても注目されているんですよ!

 

保湿成分と、ダブルクリスタル製法のおかげで、しわやたるみに効果があるということですね!

 

ビタブリッドCフェイスを使うことで、しみだけでなく、いろいろな効果が期待できます。ここまで工夫されたオールインワンジェルはなかなかないのです♪
>>芸能人愛用「ビタブリッドCフェイス」公式サイトはこちら